アヤナス ヒフミド 口コミ 比較 保湿

アヤナスとヒフミド両方使った口コミや感想から比較してみた

アヤナスとヒフミドを比較アヤナスとヒフミドを比較
年齢を重ねると、乾燥肌、敏感肌、シワ、ほうれい線、が気になりだします。そろそろエイジングケア化粧品を使おうかな〜とインターネットで探すと必ず口コミが多く人気がある「アヤナス」と「ヒフミド」を目にするはずです。

 

ディセンシアの「アヤナス」か小林製薬の「ヒフミド」、どちらを使ってみようか迷われるはずです。

 

私自身、アヤナスヒフミドを両方使ってみた感想や口コミから、どちらを選ぶか比較してみてください。

 

 

アヤナスとヒフミド選ぶならどっち?

 

肌の状態が「乾燥肌」なのか?「敏感肌」なのか?どちらを重視するかによって「アヤナス」か「ヒフミド」か選択できます。

 

どちらも、お手頃な価格でお試しできるトライアルセットが販売されています。

 

アヤナスのトライアルセットの詳細情報

 

アヤナスとヒフミドを比較

【アヤナス】 

トライアルセット価格1,480円(税込)送料無料

 

【内容】
@ディセンシア アヤナス ローション コンセントレート(濃密化粧水20ml)
Aアヤナスエッセンスコンセントレート(糖化ケア美容液10g)
Bアヤナスクリームコンセントレート(ハリアップクリーム9g)
Cプレゼント商品の目もと用アイクリーム1回分

 

【お試しできる期間】10日分

 

【返金保証】購入してから30日以内:全額返金保証付

 

【香り】ほんのりとしたバラの香り

 

【効果】ストレスからバリア機能が低下して弱った肌(肌トラブル)になった場合、保湿成分のセラミドが潤いを発揮してくれます。敏感肌や乾燥肌、エイジングケアまで肌を改善してくれます。

 

 

>>アヤナスを実際に使ってみた口コミはコチラ

 

アヤナスのメリットとデメリット

ディセンシア「アヤナス」のメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

アヤナスのメリットについて

 

敏感肌や乾燥肌でも安心して使える

敏感肌専門ブランドのディセンシアが開発して作っただけに、敏感肌や乾燥肌といった肌トラブルで悩んでいる人でも安心して使うことができます。

 

返金保証がある

使ってみたけど、肌に合わなかった場合、購入後から30日以内なら全額返金で対応してくれます。

 

アヤナスのデメリットについて

 

お手入れに時間がかかる

アヤナスは、化粧液、美容液、クリームの3点セットです。2回に分けて肌に馴染ませる必要があるので、お手入れに少し時間が掛かってしまいます。

 

値段が高い

ヒフミドと比べてみた場合、アヤナスの方が値段が高めになっています。

 

 

ヒフミドのトライアルセットの詳細情報

 

 

アヤナスとヒフミドを比較

【ヒフミド】

トライアルセット価格980円(税込み)送料無料

 

【内容】
@マイルドクレイジング(メイク落とし:10ml)
Aソープ(洗顔ソープ:16g)
Bエッセンスローション(保湿化粧水:20ml)
Cエッセンスクリーム(保湿クリーム4g)
DUVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地:5g)
E花柄のトートバッグ

 

【お試しできる期間】7日分

 

【返金保証】購入してから30日以内:全額返金保証付

 

【香り】無香料

 

【効果】擬似セラミドではなく「ヒト型セラミド」が配合されています。肌のバリア機能を高めることができ、外部の刺激をカバーしてくれます。保湿力がありハリと潤いのある肌へと導きます。

 

>>ヒフミドを最安値で購入できる公式サイトはこちら

 

ヒフミドのメリットとデメリット

小林製薬「ヒフミド」のメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

ヒフミドのメリットについて

 

乾燥肌のケアができる

洗顔をしっかりした後に保湿ができるので、乾燥肌対策に効果があります。洗い上がりに肌が突っ張る方にヒフミドがオススメです。

 

香りが無香料

アヤナスは、ほんのりとバラの香りがしますが、ヒフミドは無香料なので、ニオイがほとんどしません。香りが苦手な人はヒフミドがオススメです。

 

ヒフミドのデメリットについて

 

値段が高い

アヤナスと比べるとヒフミドのトライアルセットは安いのですが、ヒフミドを定期購入する場合は、値段が高くなってしまいます。

 

総合的なエイジングケアとしては劣る

ヒフミドは乾燥肌のケアに特化している化粧品です。肌のハリやほうれい線の改善といったエイジングケアに関してはヒフミドはアヤナスに劣るところがあります。

 

 

アヤナスとヒフミド両方使った口コミから選び方のポイント

アヤナスとヒフミド両方の化粧品を使って選び方のポイントが分かりました。

 

敏感肌や乾燥肌で悩んでいてシワやほうれい線といったエイジングケアまで望む場合は「アヤナス」、乾燥肌で悩んでいる場合は「ヒフミド」を選ぶと間違いありません。

 

 

アヤナスを選ぶなら

 

敏感肌・乾燥肌といった肌トラブルからエイジングケアまで総合的に肌を改善する場合は「アヤナス」

 

>>アヤナスのトライアルセット公式サイトはこちら

 

 

ヒフミドを選ぶなら

 

乾燥肌に特化して肌を早く改善したい、香りが苦手で無香料が良い人は「ヒフミド」

 

>>ヒフミドのトライアルセット公式サイトはこちら

 

 

ちなみに、私は普段は「アヤナス」を愛用していますが、乾燥している冬のシーズンは「ヒフミド」を使っています。2種類をうまく使いこなせると、肌の潤いが継続できます。

 

【アヤナスだけで2ヶ月使った肌】

 

私の場合、40歳過ぎてから乾燥肌で悩んでいました。値段が高いですがベーシックケア3点セットを定期コースで使っています。使いはじめる前は、かなり乾燥肌でしたが2ヶ月後、潤い肌へと改善されました。それから、愛用しています。アヤナスだけでも2ヶ月使えば、乾燥肌は改善されます。
アヤナスとヒフミドを比較アヤナスとヒフミドを比較
【アヤナスを使う前】      【アヤナスを2ヶ月使った結果:】

 

>>アヤナスを実際に使ってみた口コミはコチラ

 

アヤナスとヒフミドの選び方のまとめ

アヤナスとヒフミドを比較
アヤナスとヒフミドは、どちらも保湿力が優れている基礎化粧品として人気です。

 

2種類を比較してみると、肌の症状によって、選び方が異なってきます。

 

アヤナスの場合、敏感肌や乾燥肌でもケアでき、エイジングケアまで幅広く効果を発揮してくれます。エイジングケアの効果はヒフミドよりも優れています。

 

一方、ヒフミドの場合、乾燥肌に高い効果を発揮してくれます。定期コースなどもアヤナスよりヒフミドの方が安く、コストパフォーマンスが魅力的です。

 

自分に肌に合う基礎化粧品を選ぶことさえできれば、いつまでも若々しい美肌を保つことができます。どちらかを試したいな〜と思われたら、まずはトライアルセットから試してはいかがでしょうか。